グラビアを中心に活躍中のタレント・くりえみが、ファーストトレーディンカード(ヒッツ)を発売。東京・ソフマップAKIBA 1号店 サブカルモバイル館でリリースイベントを開催し、囲み取材に応じた。

【写真を見る】特製ファイルを手にするくりえみ

自身初という今回のトレカ。くりえみは「カレンダーの時もそうだったんですけど、トレカも初で、『意外だね』って言われるんですけど、人生で初めてのトレカでした」とげんきあいさつした。

出来上がったトレカを実際に手にしてくりえみは「すごい!何がすごいかって、とにかく種類がめちゃめちゃ豊富で、今回初めてした試みもあったりとかして、この中に隠された新しい試みもいいかなと思います」と、その出来に胸を張った。

カードの中にQRコードが付いているんですよ。このQRコードを読み取ると私のオリジナルの動画…ここに質問とかが書いてあるんですけど、それの答えがQRコードの先に待ってますよとか。

あとは、これが私一番感動したんですけど、カードに布があるの分かりますか?私のガチ下着がカードの中に入っているんですよ。ガチ下着が!下着のどこの部分の布ですよっていうのもちゃんと書いてあるんですよ!この部分ですよって図面で説明してくれてて、これファンの人からしたら、たまんないですよね!絶対くんかくんかしちゃいたいくらいいいと思います。自分のでも嗅いじゃいますもん」と大々的にアピールした。

■自分の下着を20着ですかね

さらに「自分の下着を20着ですかね、持って行って、撮影して切り刻んだのをカードに入れて、皆さんにお届けしていると。プライベートで着ていたのを、さらに撮影で着て、さらにそれをトレカにしちゃうと」と補足した。通常のトレカシリーズでは、衣装は8着程度だが、今回は私物も含め20着を用意したそう。

大量に用意した衣装だが、撮影は1日。「1着の衣装に時間をかけられなくて、1着で15分とか、それくらいしか撮らないので、『次、次、次…』『時間、間に合わないよ~』みたいな(笑)。朝から夜まで撮り終えたので、すごい充実していると思います」と、撮影現場の様子を明かしていた。


インタビュー取材に応じたグラビアアイドルくりえみ/くりえみファーストトレーディングカード(ヒッツ)取材会より


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>