芸能・etcニュースblog

芸能ニュースを主に書いていきます 他にも話題の事などにも触れていきたいと思っています

    カテゴリ: ニュース


    緊急事態宣言が解除後されてから、まん延防止等重点措置が適応されるまでの期間、東京都内の各所にて、安全面には最大限に気をつける形でコスプレイベントが開催。いずれも多数のコスプレイヤーカメラマンが駆けつけ、盛り上がっていました。それらに取材参加し、撮影させてもらったハイレベルコスプレイヤーたちの写真を、連載形式で数回に分けて紹介しましょう。

    「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のアヤナミレイ(仮称)に扮するINAさん

    こちらの記事でピックアップするのは、東京ビッグサイトで実施された「ビッグコスプレ博 2021春」。ちなみに東京ビッグサイトというと、2019年12月の「コミックマーケット97」以来、長らく大型コスプレイベントの開催が中止・見送りになっていた…ということもあってか、ひさしぶりの開催となった同イベントは、チケット販売を開始するなり予約が殺到。

    当日も密にならないよう、参加人数の制限をはじめ、入場時の体温測定、ソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用&手洗い・消毒の徹底…など、さまざまな感染予防対策がなされていて、風通しの良い西ホール屋上展示場にて、大勢の参加者が写真撮影や交流を楽しんでいました。

    参加者の衣装を見てみると、現在、大ヒット公開中の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」に登場するアヤナミレイ(仮称)、式波・アスカ・ラングレーをはじめ、2021年シーズンヒットしたテレビアニメ呪術廻戦」の釘崎野薔薇や、「Re:ゼロから始める異世界生活」レムといった、人気ヒロインたちが勢ぞろい。

    その他にも、はだけた胸元がセクシーすーぱーそに子や、「涼宮ハルヒの憂鬱」の涼宮ハルヒなど、新旧さまざまな人気キャラクター(に扮したレイヤー)が集結するなか、特に印象的だったのが「2.5次元の誘惑」の橘美花莉に扮するすずねこさん。

    こちらは「少年ジャンプ+」にて連載中の、コスプレに情熱を注ぐ高校生たちの青春を描いたコスプレコメディ作品で、すずねこさんは今回のイベントに参加するために、急ぎで衣装を制作した…とのこと。

    話を聞いてみたところ、「せっかく、東京ビッグサイトコスプレをするからには、会場にちなんだ作品の衣装を着たい…と思って。もともと『コミケが再開したら、この衣装で参加したい』とも考えていたので、屋上エリアで写真を撮ってもらえることを楽しみにしながら、制作に取り組みました」といった、衣装に込めた並々ならぬ思いも語ってもらえました。

    大盛況となったこの度のイベントに続き、5月5日(水・祝)にも、同じく東京ビッグサイトの西3ホール&屋上展示場にて、「ビッグコスプレ博GW」の開催が決定。また、前日の5月4日(火・祝)には、付近の東京ファッションタウンビル(TFTビル)でも「となりでコスプレ博 in TFT」が実施されます。気になる方は安全面に最大限気をつけつつ、これらのイベントに足を運んでみてはいかがでしょう。

    【取材・文=ソムタム田井】


    すーぱーそに子に扮する山吹啓さん


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【東京ビッグサイトにコスプレイヤーが集結!「シン・エヴァ」から「呪術廻戦」まで魅惑のヒロインが勢ぞろい】の続きを読む


    (C)まいじつ 

    4月11日名古屋市日本ガイシホールにて、『SKE48』の松井珠理奈の卒業コンサートが行われた。元『SKE48』の松井玲奈からビデオメッセージも届いたのだが、かねてよりささやかれていた〝不仲疑惑〟が再燃している。

    【関連】あざとい確信犯!?『SKE48』松井珠理奈“胸チラ谷間”サービス動画に大興奮 ほか

    今回のコンサートでは、10日に卒業公演を終えたばかりの元『SKE48高柳明音がサプライズで登場。さらに2018年に芸能活動を引退し、今年妊娠を発表した元メンバー佐藤すみれも登場し、珠理奈の卒業を祝っていった。

    また、小嶋陽菜高橋みなみ北原里英など元『AKB48メンバーたちはビデオメッセージで珠理奈の卒業を祝福。そして、〝ダブル松井〟として珠理奈と共に『SKE48』を支えてきた松井玲奈ビデオメッセージコメント

    玲奈は都合でステージに出演できなかったようだが、「珠理奈がずっと愛して引っ張ってきたSKEを離れる実感がわかないんですけど、新しい道を進んでいく珠理奈の背中を、これからもそっと見守りたいと思います。周りで声を掛けてくれる人を大切にして、卒業してもすてきな笑顔でいてください」と温かい言葉を送っていた。これに、珠理奈は感動しながらも「来て欲しかったなあ…」と残念がっていた。

    松井珠理奈に“不仲説”再浮上! 松井玲奈の塩対応に「強い意志を感じる」

    他メンバーの卒コンには参加する松井玲奈

    ネット上では、玲奈が珠理奈の卒業公演に参加しなかったことや、そのコメント内容に対して

    《欠席するってのは、まぁそういうことだ…》
    《誰がどう見ても玲奈ちゃんは二度と係わり合いになりたくない!という強い意思が感じられましたね》
    《これからもそっと見守りたい。関わりたく無いって事だな!》
    《こんなに他人行儀なコメント見たことない。まあ、そりゃそうだよな》
    《本当に仲良かったら、どうにか時間作ってくると思う。一般人でいうなら結婚式みたいなもんかな。親友の結婚式なら何としてでも出てあげたいもん》

    など、不仲を指摘する声が多数あがっている。

    「実は玲奈は、前日の高柳明音の卒業公演には出演して歌を披露。多忙なスケジュールをぬってなんとか出演したことをインスタグラムで明かし、『1年越しの約束を果たすことができて本当によかった』『想いはたくさんあるので、それは本人に直接伝えることにします!!』とメッセージを残しています。珠理奈との対応が驚くほど違いますね」(芸能記者)

    このまま2人は、二度と顔を合わせることはないのだろうか。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【松井珠理奈に“不仲説”再浮上! 松井玲奈の塩対応に「強い意志を感じる」】の続きを読む


    eggモデル伊藤桃々、整形を告白「隠したいわけじゃなかった」 ビフォーアフター公開で「誰?」と自虐 - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9399755
    eggモデル伊藤桃々、整形を告白「隠したいわけじゃなかった」 ビフォーアフター公開で「誰?」と自虐
    eggモデル伊藤桃々、整形を告白「隠したいわけじゃなかった」 ビフォーアフター公開で「誰?」と自虐
    モデルの伊藤桃々さんが4月14日に公開したYouTube動画で美容整形について告白。「別に隠したいわけじゃなかった」と開けっぴろげに、初めて手術を受けた年齢から箇所、善しあし含めた感想までオープンにしました。現在20歳の伊藤さんが最初に整形手術を受けたのは18歳のときで、二重を作るための埋没手術だったとのこと。なお知名度を上げるきっかけになった恋愛リアリティー番組「太陽とオオカミ君には騙されない」(現・ABEMA)出演時はまだ何もしていなかったそうで、当時については「本当に見ないで!」とコメント。過去の写真を自分で見返しながら「どんどん顔が変わっていくんだけど」とちゃかしています。

     その後もアゴ(ヒアルロン酸)、エラ(ボトックス)、垂れ目形成(埋没)、目尻の切開と施術を重ねてきた伊藤さん。ときにはやり過ぎと感じたこともあるようで、涙袋や鼻にヒアルロン酸を注入した際は「入れまくってナメクジになっていました」「入れすぎるとアバターみたいになる」とユーモラスな名言を連発しバッサバッサと切り捨てました。「メイクが楽になる」とシンプルな利点を強調しつつもメンテナンスの必要性にも触れており、特に一定の期間が過ぎると吸収されてしまうヒアルロン酸や、ボトックスは定期的に打ち直していると明かしました。

     整形手術を受ける前は自分の容姿に悩み「鏡を見るたびに病んでいた」とコンプレックスを回想。しかし「存在感がなくて好きじゃなかった」という鼻を高くしてからは、メイクや撮影が楽しくなり、苦手だった横顔を撮られるのも平気になったと前向きな変化を語り「結構みん..
    【日時】2021年04月15日 16:25
    【ソース】ねとらぼ


    【eggモデル【伊藤桃々】整形を告白「隠したいわけじゃなかった」 ビフォーアフター公開で「誰?」と自虐 - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版】の続きを読む


    いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9399422
    いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
    いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
    吉本興業の公式Instagramは4月14日、お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のよしこさんがスナックの“美人チーママ”だったころの写真を公開。ファンからは「数年の間に何かあった? 魔法かけられた?」「同一人物か疑った」「ほんとに誰?ってレベルです笑」と、コンビ結成後の9年間で起こった激変ぶりに驚きの声が続々上がっています。吉本公式が「誰禁止です笑」として公開したのは、よしこさんがNSC35期生として入学し、まひるさんとコンビ結成した2012年に撮影された1枚。軽くカールがかったブラウンヘアにパッチリとした目元が印象的な、ギャル風メイクをしっかり決めた姿で写っており、ふくよかな顔に細い目つきで、黒いストレートヘアのイメージが強い現在とはまるで別人のようです。

     よしこさんは2017年にコンビで上京するまで、大阪で下積みをこなしつつ、スナックでのバイトを経験。音楽グループ「ET-KING」が2019年に発表した「みんなで、はたらこう!」MVでは、当時一緒に働いていたママと再会を果たし、懐かしい思い出話にひたりつつ、2年ぶりにスナックの仕事を笑顔でこなす姿が収められています。

     インパクト大の写真を見たファンからは、「芸人さんとして仕上がりましたね」「芸人として尊敬しかありません!!」と、芸人らしく大きくビジュアルを変えたよしこさんのプロ根性をたたえる声が寄せられた他、「カワイイ でも今のほうが好き」「めっちゃかわいかった過去 今もかわいいですが」と、どちらがかわいいかで意見が二分する声も見られました。



    【日時】2021年04月15日 11:50
    【ソース】ねとらぼ


    【いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版】の続きを読む


    井上清華、三上真奈も…女子アナの“美容室ステマ”を巡りフジテレビが調査 - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9397187
    井上清華、三上真奈も…女子アナの“美容室ステマ”を巡りフジテレビが調査
    井上清華、三上真奈も…女子アナの“美容室ステマ”を巡りフジテレビが調査
    フジテレビの女性アナウンサーに「ステルスマーケティング(ステマ)」の疑いが浮上し、局内で調査を受けていることが「週刊文春」の取材で分かった。これまで野島卓アナウンス室部長によって、「めざましテレビ」MCの井上清華アナ(25)、「ノンストップ!」MCの三上真奈アナ(32)、「プライムオンラインTODAY」MCの宮澤智アナ(31)ほか、複数のアナウンサーが事情聴取されているという。

    フジテレビ関係者が語る。

    「彼女たちは芸能人御用達の人気美容室に通い、ヘアカットだけでなく、その系列店でもネイルやマツエクなどの施術を無料で提供してもらっていた。その見返りに、店の看板の前で撮影するなどして、来店したことをインスタグラムなどのSNSで公開。店の広告塔として宣伝に一役買う“ステマ”行為をしていたのです」

     小誌が確認しただけでも、井上アナは2019年11月から1年半の間に5回、宮澤アナは2019年2月から2年の間に4回、美容室のインスタに写真が掲載されている。また、三上アナは2020年の10月、自身の公式インスタに写真を投稿し、それを店側に引用させる“リポスト”という手法を用いていた。

     さらに、平日夜のニュース番組『LiveNewsα』や日曜夜の報道番組『Mr.サンデー』のMCを務める三田友梨佳アナ(33)も事情聴取を受けているという。

     今回の件の問題点について、鮫島法律事務所の鮫島千尋弁護士が指摘する。

    「仮に、女性アナウンサーたちが無料や特別価格でサービスを提供された対価として店側のSNSに登場していたのであれば、それは広告と明示しない形の広告、いわゆるステマに該当する可能性があるでしょう。..

    【日時】2021年04月14日 16:12
    【ソース】文春オンライン
    【関連掲示板】


    【井上清華、三上真奈も…女子アナの“美容室ステマ”を巡りフジテレビが調査 - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版】の続きを読む

    このページのトップヘ