芸能・etcニュースblog

芸能ニュースを主に書いていきます 他にも話題の事などにも触れていきたいと思っています

    カテゴリ: ネット


     タレントの小倉ゆうか(22)が15日、インスタライブを配信し、近況を報告した。

    【映像】小倉ゆうか、公式HPの立ち上げや中国版動画サイトの公開開始を発表

     小倉は13日、Twitterにて「小倉優香」から「小倉ゆうか」への改名と、所属事務所の退所を発表。去年7月、レギュラー出演していたラジオの番組での生放送中に「朝早く起きて夜早く寝るという生活がつらくなったので、ラジオをやめたいと事務所に言ったんですけれど、やめさせてくれない」と、降板を直訴する騒動を起こしていた。

     配信したインスタライブにて、小倉は「いろんなご質問があると思うんですけれど、ラジオのことに関しては詳しくお話しすることができません。ご理解ください。 ただ自分のしたことにはすごく反省しています。強い意志を持っているってとこは、自分の大好きなところだったのですが、その強い意志の伝え方はこれからしっかりと学んでいきたいと思っています。これからファンの方や、お仕事をする方の信頼を取り戻せるように頑張っていきたいと思います。見ていてください」とファンに向けてメッセージを送った。続けて、「規則正しい生活と、あとはお弁当を食べる機会が減ったので、野菜を自分で意図的に多く食べたりとか、健康的な食事が出来たことが(体型を)維持できた秘訣かなと思います」と、現在は望み通りの生活を送っていることを明かした。

     さらに、公式ホームページを立ち上げたことや、中国版の動画サイトの公開を開始したことも発表。小倉は、「3~4年くらい中国語を勉強していたので、中国語を使って仕事をしたいなとずっと思っていて、中国版のTikTokの『Douyin』と中国版のYoutubeのような『bilibili』というものを始めましたので、日本の方はDouyin(ドウイン)は見れないけど、『bilibili』は見られるので、ぜひそちらを見てください」と、得意の中国語を披露しつつ、ファンに向けて呼び掛けた。

     一方、一部メディアでささやかれているウワサについて、小倉は「たくさんあったコメントがあって、それに対してちょっと言っておきたいことがありまして…『アダルトビデオに出るの?』という人が多かったのですが、200%出ません。すみません、ご期待しないで下さい」と、自分の言葉で説明した。
    ABEMA/『ABEMA NEWS』より)
     
    小倉ゆうか、公式HPの立ち上げや中国版動画サイトの公開開始を発表「3~4年くらい中国語を勉強していた」


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【小倉ゆうか】公式HPの立ち上げや中国版動画サイトの公開開始を発表「3~4年くらい中国語を勉強していた」】の続きを読む


     本当に参考になるのは誰!?


     芸能人のInstagramを見ていて目立つのが、自身の「手料理」を紹介するような写真。なかには料理上手なイメージが強いものの、過度にアピールしすぎていたり、さまざまな理由により賛否両論コメントがついていたりするケースもあります。


     もしかすると「食」って、誰もが関係することであり、感覚的な要素がつきまといますから、とっても難しいテーマなのかもしれません。どんな投稿が、成功なのでしょうか……。


     その一つの回答としては、料理の上手・下手ではなく、「その投稿を見たときに、読者がポジティブな気持ちになれること」。裏返せば、ネガティブ感情や不快感を抱くようなことが少ないことが重要だと思います。


     今回は、料理投稿で好感を獲得しているであろう芸能人を7人ピックアップ。その魅力についてご紹介してみたいと思います。


    ◆①川口春奈




     気取らない日常を紹介するユーチューブ投稿が人気の女優・川口さん。


     Instagramでの料理投稿を見ていくと、ぬか漬けにチャレンジしておいしくなるコツをコメントで求めるなど、彼女の人気の理由に納得がいきます。その理由は、料理上手というくくりではなく、料理に対する一生懸命さや純粋さが垣間見えるから。


    「知らないことを教えて下さい」的なメッセージも可愛らしくて好感度大。料理初心者でも楽しくがんばろう! というポジティブな気持ちにさせてくれます。


    ◆②大地真央




     大女優である大地さんがInstagramをやっていること、知らない人もいるかもしれませんが、投稿の中で気になってしまうのが、「目玉焼きアート」。


     目玉焼きを作ってケチャップで絵を描くというシンプルな投稿なのですが、すべてにタイトルがついていて、「ちょっと眠いふっくらお母さんもぐもぐタイム」「だんだん畑から覗く太陽」「おめかししたカバの子供の起立!」など、豊かすぎる感性と可愛すぎるセンスに心を掴まれてしまうことでしょう。


     どのアートも独創的で、大地さんの美しさとは別次元の魅力を放っています。元気がないときに見ると、無理なくパワーを与えてくれるような魔法感すらあるのかも。


    ◆③川崎麻世




    “麻世のお家ごはん”というくくりで手料理を紹介していますが、それらの多くは健康や美容を考慮しつつもおいしさを大切にしたメニューが目立ちます。


     ブロッコリートマト、色鮮やかな大根など、抗酸化作用のある野菜をチョイスするなど、やっぱり芸能人は自己メンテナンスに長けていて、リアルに努力もしているんだなと、ただただ感激。


     毎日をアグレッシブに重ねていくことの大切さに気付かされます。


    ◆④亜希




     弁当箱からあふれる生姜焼きなど、愛する息子さんのために“フタが閉まらない弁当”を作るモデルの亜希さん。そこには、お腹いっぱい食べさせたいという母心、自分らしさを子どもたちの記憶に残したいという願いが込められているんだそうです。


     確かにどの弁当もボリュームたっぷりでたんぱく質食材が豊富。フタが閉まりそうにありません。食べる人を想いながら、自分らしい料理を追求する姿勢は最強だなと憧れてしまいます。もちろん料理自慢のアピールはまったくなくてかっこいい!


    ◆⑤滝沢眞規子




     4人の子供のためにお弁当を作る日々を送る、モデルの滝沢さん。「#タキマキ弁当」というハッシュタグをつけた、お弁当投稿が人気です。たっぷり野菜サラダビッグスパムおにぎりヘルシーフルーツまでついて、これらが4人分ずらり。


     どの投稿を見ても、本当に手の混んだお弁当ばかり。炊き込みご飯や野菜たっぷりなおかずは、センスだけでなく栄養面も熟考されていてリアルに参考になりそう。


    ◆⑥内山理名




     女優だけでなくヨガインストクターとしても活躍する内山さんは、歳を重ねるたびに美しさに磨きをかけていることが投稿からもわかります。大豆ミートを使ったエスニックカレーセンス良く盛りつけた写真などなど、心身ともに健やかになるようなヘルシー料理やスイーツが並びます。さらに、それらの盛りつけや写真の撮り方に至るまで、飛び抜けて洗練されています。


     丁寧で美しい暮らしのお手本にしたくなる存在です。


    ◆⑦桐島かれん




     最後にご紹介するのは、モデルの桐島かれんさん。野菜たっぷりの揚げびたしやほうれん草の白和えなど、いずれもおしゃれな大皿でセンス良く盛りつけられています。また、諸外国の郷土料理が頻繁に登場するなど、食を主体的に生み出すことができるお手本のような存在。


     お母様の桐島洋子さんの名著『聡明な女は料理がうまい』の表紙モデルを努めていましたが、Instagramではまさにその体現とも言えるような、気取らないのに美しい大皿料理の数々を見ることができます。


     食を楽しむとはどういうことなのか、想像以上にたくさんのヒントをもらえることでしょう。


    <文・撮影/食文化研究家 スギアカツキ


    【スギアカツキ】食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。著書『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)が発売中。Instagram@sugiakatsukiTwitter@sugiakatsuki12



    大地真央instagramより


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【川口春奈、内山里奈…料理Instagramがプロにも参考になる芸能人7選】の続きを読む


    女優・歌手の福原遥(22歳)が4月10日、自身のYouTube公式チャンネル福原遥とふくはらはるか」にて、“歌ってみた”動画の第2弾、春の季節にぴったりな甘酸っぱい恋の定番曲「CHE.R.RY」(YUI)を公開した。


    2019年よりソロ歌手として活躍し、人気アニメ主題歌も担当している福原は、“歌ってみた動画”の第1弾で、名曲「secret base 〜君がくれたもの〜」(ZONE)を披露。切ない表情を浮かべながら透明感溢れるピュアな歌声で歌い上げた。


    今回は第1弾とは対照的に、プライベートでカラオケに行った際に福原が実際にいつも歌うという「CHE.R.RY」を披露。終始笑顔で大きな瞳をキラキラと輝かせながら歌い、間奏部分ではリズムに乗って大きく手を弾ませるなど、福原の無邪気な姿に心奪わる視聴者が続出しそうだ。


    歌い終わった後、「(視聴者の)みなさんに素敵な春が訪れますように…」という心温まるコメントで動画を締めくくっており、明るい春の訪れを感じさせてくれる動画となっている。




    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【福原遥】YUIの「CHE.R.RY」歌ってみた】の続きを読む


     「KinKi Kids」の堂本剛さんが42歳の誕生日を迎えた4月10日、本人を示す認証付きのInstagramアカウント(@tsuyoshi.domoto24_j)を開設。「インスタ開設と言う嬉しいプレゼントありがとう」「良き日にこんな素敵なプレゼント」「嬉しすぎて泣いてます」など、ファンへの“バースデーサプライズ”に喜びと感激の声が続々寄せられています。

    【画像】ギタープレーを披露する堂本さん

     爽やかな青空と緑の木々をバックに、少し緊張気味の表情をのぞかせる堂本さん。開設にあたっての説明やメッセージなどは省いて、「どうもジャニーズです」とだけあいさつしています。……潔くってカッコいいな!

     2つめの投稿では、エレキギターを演奏し、ブルージーなフレーズを次々と展開。周囲のスタッフから時折歓声が上がり、約4分半にわたるドラマチックプレーの最後には拍手とともに「めっちゃカッコいいじゃない!」との声まで飛んでいます。

     自身が作詞作曲を手掛けるソロプロジェクト名にかけて、「ENDRECHERI MUSIC」とつづっている堂本さん。コメント欄では、「剛さんが楽しそうにギター奏でている姿が本当に素敵」「私たちがお祝いしてもらったみたいです…!!」「剛くんからプレゼントめっちゃ嬉しい」など、ささやかな音楽のプレゼントに興奮する人が多数見られました。

     ジャニーズ事務所は近年SNS対応を加速させており、2019年11月に現在活動休止中の「嵐」が各SNSアカウントを、2020年5月にタレント木村拓哉さんがInstagramアカウント(@kimuratakuya1113)を開設。2021年3月には、「TOKIO」の国分太一さんもTwitterアカウント(@tokioinc_taichi)を作成しています。

    堂本剛


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「KinKi Kids」【堂本剛】42歳バースデーにインスタ開設 迫力のギター演奏に喝采の声も「私たちがお祝いしてもらったみたい」】の続きを読む



    「青い珊瑚礁~Blue Lagoon~」ジャケ写

     「聖子ちゃんカット」でも話題となった、松田聖子セルフカバー曲「青い珊瑚礁~Blue Lagoon~」(現在配信中)の初のミュージックビデオが、最速の4日間で100万回を突破した。それを記念して8日、ピンクの衣装を着たダンスver.をYouTubeで配信。ミュージックビデオにも一部収録されているが、80年代を彷彿させる、可愛らしいダンスを披露している。

     「青い珊瑚礁~Blue Lagoon~」は2021年の第一弾配信シングル松田聖子の名を世に知らしめたデビュー初期の代表曲「青い珊瑚礁」のセルフカバー。長引くコロナとの闘いが続く中、デビューした1980年という日本が活気に輝いた時代を象徴するアップチューンの代表曲、セルフカバー「青い珊瑚礁 〜Blue Lagoon〜」をデビュー記念日の2021年4月1日より配信スタート

     「青い珊瑚礁は、私自身も大好きな曲で、デビューして40年経った今、この楽曲をリアレンジセルフカバーできることに、とてもワクワクしています。2コーラス目のサビ前、”あなたが好き あなたが好き”のリフレインの部分は、オリジナルと違うアレンジになっていて新しい青い珊瑚礁~Blue Lagoon~を楽しんでいただけたら幸せです」と語った。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【松田聖子】「青い珊瑚礁」初MV最速で100万回突破 記念としてダンスver.映像公開】の続きを読む

    このページのトップヘ