芸能・etcニュースblog

芸能ニュースを主に書いていきます 他にも話題の事などにも触れていきたいと思っています

    カテゴリ: アニメ/漫画/映画


    i☆Ris

    5月11日発売の『週刊SPA!』(扶桑社)5月18日号より、声優ユニットi☆Risによる新連載「i☆Ris しゃべるグラビア」がスタートする。


    ■声優&アイドルのハイブリッドユニット

    i☆Ris2012年に大手レコード会社エイベックスと、声優事務所81プロデュースタッグを組んで開催した「アニソンヴォーカルオーディション」の合格者で結成されたアイドルグループ

    i☆Ris

    グループ結成 9 年目に突入し、現在全国ツアー真っ最中の、声優とアイドルの活動を両立するハイブリッドユニットが、週刊誌と新たな展開に挑戦する。


    関連記事:そよん、セクシーな水着姿を披露 YouTubeでグラビア撮影の裏側に密着

    ■一粒で2度美味しいグラビア

    編集者の熱烈オファーで実現した同連載は、声優とアイドルという二面性を持つ i☆Ris の特性を生かした「声」と「グラビア」が楽しめる、一粒で2度美味しいグラビアページに仕上がるという。

    グラビアと共に掲載されるQRコードを読み込むことで、“オリジナルボイス”を聞くことができるという仕組みだ。最初の連載号では、全員の撮り下ろしカットが披露され、その後は様々なシュチュエーションを想定した“声”と“グラビア”を掲載する予定とのこと。


    ■「声×グラビア」の魅力

    新連載開始にあたり、i☆Risメンバーと、リーダー山北早紀からコメントが届いている。

    i☆Risいつもは役を通してのセリフなので、自分としてセリフを喋るのは照れくさかったのですが、そんなところにも注目して聞いてもらえると嬉しいです!


    山北:私たちは普段はアニソンを主に歌っていて、声優もアイドルも両方全力なグループとして活動し、早 9 年目に突入します! 来年には 10 周年を迎える中で、より多くの皆様にもっと認知されたいなとずっと思っていました!


    なのでこの度『週刊 SPA!』というメジャー週刊誌メジャーアイドル感のある連載をしていただけてとても嬉しいです。


    i☆Ris にしかできない“声×グラビア”の魅力で、今、「この子達、誰だろう?」と思っている方々にも、「あれ…好きかも」となってもらえたら嬉しいです!

    ・合わせて読みたい→森みはる、『週刊SPA!』の表紙に登場 「憧れがあったのでとても嬉しい」

    (文/しらべぇ編集部・ゆきのすけ

    声優&アイドルグループ・i☆Risが『週刊SPA!』で新連載  「しゃべるグラビア」


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【声優&アイドルグループ・i☆Risが『週刊SPA!』で新連載  「しゃべるグラビア」】の続きを読む


    呪術廻戦』の五条悟や『Dr.STONE』の獅子王司など、様々な人気キャラクターを演じる中村悠一さん。ファンの間では、「最近の最強キャラはCV中村悠一率が高い」と注目を集めているようです。また、中村さんが分析する“最強キャラ”の傾向とは?

    世の女性たちを惹きつけてやまない『呪術廻戦』の最強呪術師五条悟アニメ版の五条悟といえば人気声優・中村悠一さんがCVを務めていますが、改めて彼の出演歴を振り返ってみると……。

    最近の最強キャラ、CV中村悠一が高くありませんか? 
    そんな中村さんが分析する“最強キャラ”の傾向とは……。
    DVD『呪術廻戦』Vol.3  (249793)

    DVD呪術廻戦』Vol.3 画像

    via DVD呪術廻戦』Vol.3 

    中村悠一さんが演じる最強キャラといえば?

    たとえば中村さんが演じる『Dr.STONE』(TOKYO MX ほか)の獅子王といえば、霊長類最強の高校生。その力はライオンを素手で撃退するほどで、おまけ理知的でイケメンという所謂チートキャラです。

    ネット上でも過去に何度も“獅子王司が強すぎる”と話題になったことがあり、「霊長類最強は謙遜じゃない」「本気を出したら象でも倒せそう」といった反響が相次いでいました。
    いっぽう先日最終回を迎えた『ワールドトリガー』(テレビ朝日系)では、ボーダー屈指の(自称)実力派エリート迅悠一を熱演。

    飄々とした性格でありながら隊員としての実力はピカイチで、持ち前のポテンシャルに加え少し先の未来が見えるサイドエフェクトを保持しています。
    他にも魔法科高校の劣等生TOKYO MXほか/以下同)シリーズの最強お兄様・司波達也Re:ゼロから始める異世界生活の最強剣聖ラインハルト・ヴァン・アストレアetc……。

    さまざまな“最強キャラ”を演じてきた中村さんですが、彼ならではの分析を明かしたことがあるようです。

    今と昔で“最強キャラ”の傾向が変化?

    そんな中村さんは、以前放送されたSpotifyオリジナルポッドキャスト番組『呪術廻戦 じゅじゅとーく』では“最強キャラは感情が掴みにくい”“昔は喋らない最強キャラが多かったけど、最近は飄々とした五条スタイルキャラが多い”と本音を漏らしたことも。
    どんな役柄にも柔軟に対応し、我々のハートを鷲掴みにしてきた中村さん。ある意味、彼も最強キャラの一員なのかもしれませんね。

    知ってた?『呪術廻戦五条悟TikTokで流行中! “お疲れサマンサ”ってそもそも何…?
    https://numan.tokyo/anime/mr8Ap

    明石家さんまも注目?『呪術廻戦五条悟ブームが芸能界でもキテる! 「笑点」でも名前が
    https://numan.tokyo/comic/FDWKU

    中村悠一の“最強キャラ”率が高すぎでしょ!『呪術廻戦』五条悟『魔法科』司波達也…チートキャラの傾向って?


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【中村悠一】の“最強キャラ”率が高すぎでしょ!『呪術廻戦』五条悟『魔法科』司波達也…チートキャラの傾向って?】の続きを読む


    林原めぐみが歌うテレビアニメSHAMAN KINGエンディングテーマ「#ボクノユビサキ」のミュージックビデオが、4月15日午後9時からYouTubeプレミア公開される。

    「#ボクノユビサキ」は、同作に恐山アンナ役として出演もする林原が作詞を手がけ、音声合成ソフトでつくられたような歌声が話題となった楽曲。楽曲の後半には「SHAMAN KING」のキャラクターへの思いを詰めこんだ仕掛けが用意され、MVでも歌詞やビジュアル面で作品の世界観を踏襲したものとなっている。

    同じく林原が担当するオープニングテーマSoul salvation」のMVもYouTubeで公開中(https://youtu.be/Y0z_2C2LFfE)。こちらのMVは、原作者の武井宏之氏による漫画コマで構成されている。

    Soul salvation」「#ボクノユビサキ」を収録した主題歌マキシシングルキングレコードから発売中。価格は1320円(税込)

    オープニングテーマ「Soul salvation」MVより (C) 武井宏之/講談社


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【林原めぐみ】「SHAMAN KING」EDテーマMV、15日午後9時プレミア公開】の続きを読む


    石原さとみ綾野剛がW主演を務めるドラマ「恋はDeepに」(4月14日[水]スタート、毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)に、アニメ名探偵コナン」の江戸川コナン役などで知られる、声優・高山みなみの声の出演が決定。演じるキャラクターは、4月14日の初回放送で明らかとなる。

    【写真を見る】「恋はDeepに」第1話は…石原さとみ“海音”&綾野剛“倫太郎”が最悪の出会いからスタート

    本作は、住む世界がまるで違う二人が“巨大マリンリゾートの開発”で出会い、運命的な恋に落ちるというラブコメディー。石原は、海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音(なぎさ・みお)を、綾野はロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(はすだ・りんたろう)を演じる。

    ■第1話あらすじ

    海を愛する海洋学者・渚海音(石原さとみ)は、星ヶ浜海岸に巨大マリンリゾートが建設されることを知り、海に暮らす魚たちの暮らしを守るため、なんとか止める手立てはないかと考える。一方、リゾート開発を進める蓮田トラストの御曹司で、三兄弟の次男・倫太郎(綾野剛)は、父・太郎(鹿賀丈史)にロンドンから呼び戻され、星ヶ浜での開発の陣頭指揮を任される。

    海音が出演したあるテレビ番組をきっかけに顔を合わせた二人は、環境保護とリゾート開発という正反対の目的を持って最悪の出会いを果たす。しかし翌日、倫太郎と対立関係にある兄・光太郎(大谷亮平)から呼び出された海音は、なんと、リゾート開発チームに参加してほしいと頼まれる…。


    石原さとみ&綾野剛W主演ドラマ「恋はDeepに」に、声優・高山みなみの声の出演が決定!/※提供写真


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【声優【高山みなみ】石原さとみ&綾野剛がW主演を務める「恋はDeepに」に声の出演決定!】の続きを読む


    声優の雨宮天が、4月9日に発売された「声優グランプリ」(主婦の友インフォス)5月号の表紙・巻頭大特集に登場した。

    【写真を見る】お団子ヘアを披露した雨宮天

    約1年ぶりに声優グランプリの表紙・巻頭大特集に登場した雨宮。アニメ七つの大罪」のヒロインエリザベスを演じ、過去に2度EDテーマを担当してきた雨宮は、シリーズ最終章を描く「七つの大罪 憤怒の審判」で初のOP主題歌を務める。

    グラビアは、彼女の強さを感じさせる黒衣装のほか、淡い紫のロングスカートに白ニット、お団子ヘアで抜け感を演出したジャケットワンピースのちょっと大人なコーデの3パターンの衣装で撮影された。透明感あるはかなげな表情と、鋭い視線が印象的な写真になっている。

    また、アナザーカバーと巻末特集には、ラブライブ!シリーズ最新作「ラブライブ!スーパースター!!」から、Liella!の5人(伊達さゆり・Liyuu・岬なこ・ペイトン尚未・青山なぎさ)が初登場した。

    制服での仲良しショット、ソロショットだけでなく、座談会では本格始動となる今の心境、お互いの印象やデビューシングル「始まりは君の空」を深掘りしている。


    雨宮天/※提供写真


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【雨宮天】「声優グランプリ」表紙に登場!白ニットやお団子ヘアも披露】の続きを読む

    このページのトップヘ