芸能・etcニュースblog

芸能ニュースを主に書いていきます 他にも話題の事などにも触れていきたいと思っています

    カテゴリ: AKB48


     NMB48の横野すみれが、13日に発売された『FLASH』(光文社)の表紙に登場した。

     NMB48メンバーが表紙と夢を叶えるグラビア撮影を懸けた企画、第1回NMB48FLASH』表紙争奪グラビアバトルナンバトル』にて、上西怜とW優勝を果たした横野。同号では、“ヒョウ柄すーちゃん”という横野が希望したグラビアが実現した。今回、同誌2度目の表紙に加え20歳になってから初めてのグラビア披露となった。

     ​>>全ての画像を見る<<​​​

     今回のグラビアに対し横野は、「私たちのグループが『LeopAje』(ヒョウという意味の“Leopard”と、宝石という意味の“Jewel”を合わせた造語)という名前だったので、強くてかっこいいイメージグラビアができればと思っていました。ヒョウ柄水着で撮影したい! と発表したときに、ファンの方から『耳や尻尾もつけてほしい』という声をたくさんいただいたので、喜んでいただけたらうれしいです」とコメントを寄せている。

     同号では、TBSテレビアナウンサー・宇内梨沙も登場し、自身初となるグラビアを披露。2020年11月TBSの公式YouTubeチャンネルゲーム実況はじめました。~女子アナゲーマー宇内e~』を開設すると、累計再生回数が500万回を突破。その美貌からは想像もできない感情むき出しの実況スタイルで人気を博している。宇内は、「容姿を褒められるよりも、おもしろいって言われるほうがうれしいです。昔から三枚目キャラでいたい気持ちがあって、ゲーム中に女子アナらしいイメージなども意識せずに過ごしているので、口が悪くなったりしちゃうこともあるんです。アナウンス部の先輩に見られていると考えるとドキッとしますが、たぶん見ていないので大丈夫です(笑)」と明かしている。

     さらに、ロックバンドゲスの極み乙女。』のドラマーほな・いこかとしても活躍するさとうほなみや、抜群のスタイルを武器に、グラビアアイドルとしても大注目されているアイドルユニット『民族ハッピー組』のメンバー・望月琉叶も登場している。

    横野すみれ⒞光文社/週刊『FLASH』 写真◎木村哲夫


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【話題のNMB48【横野すみれ】ファンの要望も叶えたヒョウ柄水着で『FLASH』表紙登場!「強くてかっこいいイメージのグラビアにできれば」】の続きを読む


     3月から放送開始となった、大島優子(32)が出演する2社のCMが好評を博している。14年にAKB48を卒業し、ようやく女優として存在感を示し始めた矢先である。そんな彼女の長い芸歴を振り返ると──。

     焼き鳥をガブッと口にし、ハイボールを流し込む。

    「うまいほーっすWHITE HORSE♪」とリズミカルに口ずさむのが印象的なのは、キリンビールホワイトホース」のCMである。自宅のベランダという設定で、飾らない姿に好感が持てる。時を同じくして、ミニストップ「やみつキッチン」の新CMキャラクターにも選ばれた。

    「同CMは働く女性に扮した大島が、お弁当唐揚げチャーシューを大胆に頬張る姿が描かれています。ホワイトホースのCMと合わせ、今は女性ファンを開拓する仕事を増やしていますね」(芸能プロ関係者)

     大島はブルガリジャパンが主催する、今最も輝く女性とその取り組みを称賛する「ブルガリアローラワード」を20年度に受賞。近年とみに女性の支持を集め、その流れを加速させようとしているようだ。そこには女優としての成功を幼い頃から夢見た原点があった。

    「大島は母親の勧めで8歳の頃からセントラル劇団に所属して、子役として活動していました。当時から所作を教え込まれ、今でも大島は共演した俳優、スタッフに礼儀正しく、ドラマの打ち上げではプロデューサーにお礼の手紙を手書きで渡すほど。この世界で生き抜く術を知っているのです。最近はNHK朝ドラヒロインオーディションを受けたりしていますが、結婚を見据えて男性ファンが離れてもいいようにと、女性ファン獲得戦略にシフトしているんです」(前出・芸能プロ関係者)

     三十路を超え、臨機応変に対応する姿勢は、女優業に邁進していこうという強い意思を感じる。そんな大島にも求めに応じるばかりの時期があったようだ。当時を知る、先のアイドルライター・林氏が解説する。

    「ちょうど20年前です。ジュニアアイドルブームで、小中学生イメージDVDに出演するのも珍しいことではなかった。大島は役者畑なので、グラビア展開すら消極的だったのですが、ブームに押されたのか、12歳14歳の時にDVDを撮影しています。ところが事務所がその方面に疎かったからなのか、初出演したDVDは業界の中でもインディーズ色が濃く、マニアックファンが多い出版社から発売されました」

     12歳時に主演したDVDを入手して再生してみたところ──。

     白い砂浜と透き通った海が映し出され、幼さが残るツインテール姿の大島が現れた。水色のビキニを身に着け、海辺に落ちている貝殻を拾う。画面に映し出される少女は無邪気に楽しんでいるようだが、たびたびローアングルが胸元をえぐり、海水に濡れたお尻の割れ目まで狙うのだ。

    「こんにちは! 大島優子です。好きなことは寝ること。いっぱい寝てんだけど、全然大きくなれなくて困ってるんだ」

     そんな自己紹介をしたかと思えば、セーラー服スクール水着、そしてブルマーと、衣装を次々チェンジし、ロープにまたがって股に食い込ませるシーンまで屈託ない笑顔で‥‥。

     今やハイボールを自由に飲める年齢となり、女優としての進路を見定めた大島のさらなる飛躍を期待したい。

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【CM・女優業に活躍中!【大島優子】の“ジュニアアイドル時代”を公開】の続きを読む


    島崎遥香

    (C)まいじつ

    3月29日、元『AKB48』の島崎遥香インスタグラムを更新。おしゃれな写真を投稿したが、ネット上では「顔が変わった」との指摘が相次いでいる。

    【関連】元『AKB48』島崎遥香が激変! 以前とはまるで別人に「こんな子だった…?」 ほか

    3月30日に27歳の誕生日を迎えた島崎は、その前日に《26歳ラストの私服》と題して写真を投稿。黒コーデで大人っぽく決めた島崎が、絨毯のかかった階段でポーズを決めており、ファンからは

    《大人の女性って感じ!! かっこいいし、かわいいっ!! かわいすぎる》
    《かっこいい! 女でも惚れちゃいます》
    《全身ブラックぱるるがカッコ良くてかわいい
    カッコイイのもかわいいのも似合いすぎる》

    といった称賛の声が寄せられた。

    「顔変わったね」元AKB・島崎遥香が27歳になって最新写真に驚きの声

    困り顔でブレークしてから早8年のぱるる…

    一方ネット上では

    《こんな顔だったっけ》
    《いつ見ても「あれ?こんな顔だったっけ?」と思う人》
    《誰これ 知ってる顔じゃなかった もっと個性的な顔だったよね》
    《顔が 知らない人だった》
    《この人、ぱるるだよね? 顔違くない?》

    など、顔の変貌に動揺する声があがっている。

    「島崎が大ブレークしたのは2013年。当時は島崎のトレードマークだった〝困り眉〟が大流行しました。世間のイメージは今もこの時の顔でしょうが、今の島崎は以前よりも眉の角度をやや上げて、昔よりもキリっとした雰囲気にしています。元々、島崎は『AKB48』加入当初は眉が上げっていたので、ブレーク時から数年だけ、眉を下げていただけでしょう。今の姿は、本来の姿に戻っていると言えますね」(芸能記者)

    20代後半に差し掛かり、どんどん大人の女性に変貌している島崎。ここからさらにどのように変わっていくのか、目が離せない。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「顔変わったね」元AKB【島崎遥香】が27歳になって最新写真に驚きの声】の続きを読む


    ■元ラストアイドル・猪子れいあ、Mystearの青色担当・宮崎あみさもフレッシュなビキニ姿を披露!

    【画像】アイドル界最高峰BODYの無防備なポーズにドキッ

    週刊誌FLASH』1598号(光文社)が、本日3月30日に発売された。
    アイドル界最高峰BODY”として大人気のNMB48・上西怜が表紙と巻頭グラビアに登場。また、人気アイドルグループラストアイドル出身のグラビア界の新星・猪子れいあや、アイドルグループMystear(ミスティア)の青色担当・宮崎あみさのグラビア企画など、今週号も見逃せないラインナップになっている。

    NMB48・上西怜「Honey, Bunny」
    アイドル界最高峰BODY”NMB48・上西怜がバニーガール初体験!
    本誌2月23日号で開催された、NMB48FLASH』表紙争奪グラビアナンバトル」。本誌の表紙と「夢をかなえるグラビア撮影」を懸け、『FLASH』公式Twitterのいいね&リツイート数と『SmartFLASH』掲載記事のPV数で約2週間競い合った。そして、白熱のバトルの末、上西怜と横野すみれのふたりがW優勝!

    今号の表紙・巻頭グラビアを飾ったのは、上西怜。希望の撮影テーマは「大人バニーガール・れーちゃん」とのこと。

    「大人っぽいグラビアにしたいというのと、動物のかわいいコスプレをしたいということで、両方できるバニーガールに決めました。初挑戦だったので少しドキドキしましたが、かわいいウサギの耳をつけることができて大満足です! 全体的に、いままでになく大人っぽいグラビアになったので、新しい私を“見つけれーちゃん”してくれたらうれしいです」

    バトルで優勝するために、 れーちゃんが工夫したことは?

    「誰よりも早く告知するように心がけていました。あと、バトルは最初が肝心やなと思っていたので、ファンの皆さんに全力で勝ちたい気持ちを伝えるようにしました。ファンの方々が、気持ちだけでは返せないくらいたくさん応援をしてくださったので、すごく心強かったです!」

    NMB48最後の1期生・白間美瑠の卒業発表、そして、同期で共に“LAPIS ARCH”として活動した山本彩加の卒業と、グループはいま大きな変化の時期を迎えている。

    「絶対的エースの美瑠さん、次期エースとして注目されていた、あーやんの卒業を知って、不安になったファンの方もたくさんいると思います。でも前向きに捉えるなら、それは全員がセンターの席を狙えるということ。いまこそ、全員で競い合って強くなっていきたいです。私自身の目標は、後輩たちに立派な背中を見せられるようになること。追いかける目標ってすごく大事なので、自分がそうなれたらと思います!」

    ■猪子れいあ「17歳、見つかる」
    ラストアイドル」出身、17歳ピュアビキニ
    人気アイドルグループラストアイドルを卒業し、グラビアデビューを果たした猪子れいあ。今回は、そんな彼女のピュアな水着姿を撮り下ろし。地元・北海道から仕事のたびに上京する17歳の彼女の、抜群のスタイルスマイルは必見だ。

    ■宮崎あみさ「One page of my youth」
    コロナ禍で失われた青春を取り戻すグラビアに、現役最後の制服と水着で挑戦
    アイドルグループMystear(ミスティア)の青色担当・宮崎あみさが、「失われた青春を取り戻せ!」というコンセプトで本誌で初のグラビアに挑戦。現役女子高生として最後の制服姿や、爽やかな水着姿を披露した。

    「高校ラストイヤーの今年度は、コロナ禍でいろいろな行事が中止になっちゃって。実際の高校生活でできなかったことをグラビアで実現したかったんです。いちばんお気に入りの衣装は赤色の水着です。いままで着たことがない色だったし、グループでは青色担当なので新鮮でした。体育館のボールを入れるカゴのなかで応援してるっていう、かなりシュールな状況ですが……(笑)

    ロケ地は都心から往復3時間かかる廃校。撮影中に、先輩グラドルのくりえみがサプライズで登場して宮崎を驚かすなど、様々な表情やシチュエーションが収録されている。

    書籍情報
    FLASH』1598号
    発売日:3月30日(火)
    特別定価:480円(税込み)

    公式サイト『Smart FLASH
    https://smart-flash.jp/

    会員制サイト『FLASH Prime
    https://flash-prime.jp/
    (M-ON! MUSIC NEWS
    掲載:M-ON! Press


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【アイドル界最高峰BODY! NMB48【上西怜】が、『FLASH』最新号で大胆露出の“大人バニーガール”に】の続きを読む


    松井珠理奈、セクシー花魁姿にネット賛否「 ますます惚れる」「安っぽい」 - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9343446
    松井珠理奈、セクシー花魁姿にネット賛否「 ますます惚れる」「安っぽい」
    松井珠理奈、セクシー花魁姿にネット賛否「 ますます惚れる」「安っぽい」
    SKE48の松井珠理奈(24)が自身のインスタグラムを更新。

    投稿写真が話題となっている。

    すでに発売されているSKE48の27枚目シングル『恋落ちフラグ』を最後に、グループを卒業する松井珠理奈。

    さらに、4月11日に日本ガイシホールで開催する卒業コンサートが彼女のアイドル生活最後の公演となる。

    そんな松井、今回は「#ミスティーノfreeにある花魁ドリームに合わせてコスプレしましたオ・ト・ナ珠理奈好きですか??」などとつづり、花魁コスプレショットを披露した。

    カーペットに座り込み、妖艶な雰囲気漂うセクシーな一枚となっている。

    この投稿に対し、インスタグラム上には「おじゅりちゃん、お綺麗」「大人珠理奈ちゃん好きです」「色っぽい珠理奈ますます惚れてしまう!!」などの絶賛コメントが寄せられているのだが、その一方でネット上からは「なんかコレジャナイ感…」「清潔感がないので安っぽく見える」というような声が上がっている。

    着物をはだけ生足美脚を大胆に出した姿でファンを魅了したものの、一部世間からは冷ややかな視線が向けられてしまったようだ。

    【日時】2021年03月23日 18:00
    【提供】デイリーニュースオンライン


    【【松井珠理奈】セクシー花魁姿にネット賛否「 ますます惚れる」「安っぽい」 - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版】の続きを読む

    このページのトップヘ