芸能・etcニュースblog

芸能ニュースを主に書いていきます 他にも話題の事などにも触れていきたいと思っています

    カテゴリ: 芸人



    NO.7765304
    ナイナイ コンビ出演急増中 仲の悪さを払拭したい会社の意向
    ナイナイ コンビ出演急増中 仲の悪さを払拭したい会社の意向
    近ごろコンビ共演の機会が増えているのがナインティナインである。NTTドコモのCMで江口洋介、橋本環奈と共演したほか、薄毛治療を専門とする「Dクリニック」のCMで薄毛に悩む患者(岡村隆史)とドクター(矢部浩之)役で出演している。このほか、ボーイズグループの大型オーディションである『PRODUCE 101 JAPAN』の司会就任も発表された。

    もともと、ナインティナインはコンビでの定期的なレギュラー番組は『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)のみであり、メイン企画の「グルメチキンレース・ゴチになります!」では、矢部が休場中であり、コンビ共演は特番企画のみの状態が続いていた。ここへ来てのコンビ仕事が増えたのには、コンビ仲の悪さを払拭したい思いも透けて見える。何よりCMやイベント司会などの仕事は、コンビが自発的に望んだものと言うよりは、会社主導のものであると言えるだろう。かつて行っていたライブイベントなどの動きは見られない。何より注目はラジオであろう。

    「2014年9月に『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送系)が終了した後は、岡村単独のラジオが続いていますが、5年間の間に相方の矢部がゲスト出演、乱入、コン..



    【日時】2019年09月07日 12:20
    【ソース】リアルライブ
    【関連掲示板】








    可愛くなってる…最近見かけなかったあの芸人たちの近況にネット騒然



    可愛くなってる…最近見かけなかったあの芸人たちの近況にネット騒然

    2019-09-03 18:57:06(4557 view)

    エド・はるみさん・にしおかすみこさん・エスパー伊東さん…あの芸人たちは今…


    (出典 matome.naver.jp)





    NO.7751328
    元祖・リアクション芸人 上島竜兵がたどり着いた境地
    元祖・リアクション芸人 上島竜兵がたどり着いた境地
     いま、テレビ界で“リアクション芸人”の代名詞的存在といえば出川哲朗になるだろう。

    でも、その前はダチョウ倶楽部の上島竜兵だった。

    時代の流れというか、お株を奪われたというか。

    まあ、もっとさかのぼれば、稲川淳二や片岡鶴太郎という存在に行き着くのだが。

     Amazonプライム・ビデオで8月12日より配信中の『内村さまぁ〜ず』が行った企画は、題して「ここ最近の上島竜兵を内さま3人に知ってもらいたい土田晃之!!」である。

     内村光良とさまぁ〜ずを前に、かつて「竜兵会」の一員だった土田が唐突に切り出した。

    「ここ最近、上島竜兵を見ていますか?」

    見ている気がする。

    CMではよく見る。

    何かのイベントに呼ばれ、キレたふりして若い俳優にキスを迫る姿もワイドショー等でよく見ている。

    「みんな『CMで』ってよく言うんですよ。でも、番組とかでご覧になったことはありますか?」

     確かに、そんなには見ないかもしれない。

    言われてみたら。

    「イベントで若い女の子にキスしようとして、止められてお金を稼ぐっていう現状です」

    最近の上島の動向は謎に包まれている。

    そんな彼に迫るべく、居酒屋に隠しカメラを設置してプチドッキリを敢行。

    みんなでモニタリングして、上島の生態に迫るというのが今回の趣旨だ。

    その前に、土田が最近の上島の様子、言動を紹介した。

    まずは見た目について。

    「裸が笑えなくなってきた。手足が細くて、白ブリーフ姿はまさに昆虫。あと、目の下のクマが尋常じゃない」

    続いて、酒の飲み方について。

    「昔は朝7時まで飲んでいたが、最近は夜9時でベロベロ。夜9〜10時は、だいたい目をつむったまま話している」

    「休肝日を設けており、その日は後輩からの電話に出ない。誘いに弱いので、出ると飲みに行ってしまうから」

    飲みの場で、上島はどんなことを話しているのだろう? 最近の上島の口癖は以下だ。

    「ウッチャン、ついに紅白の司会だよ。スゲエな、ウッチャン。うれしいなぁ」

    上島は若手時代の話をするのが大好きだという。

    ウッチャンナンチャンとダチョウ倶楽部は同期で、営業では彼らに加え、B21スペシャルがよく顔を合わせていた。

    戦友をねたむでもひがむでもなく「ウッチャン、スゲエだろ」と言ってグラスを傾ける上島。

    ほかに、最近の彼にはこんな口癖もある。

    「あの哲っちゃんが世間に認められて、本当にうれしいよ」

    実は上島、高いところが苦手だ。

    何かにチャレンジすることが本当に嫌い。

    リアクションのオファーが来たのに、断ることも少なくないという。

    でも、オファーされた現場に出川がいると知った途端、「哲っちゃんがやるなら俺もやる!」と返答するそうだ。

    盟友・出川との絆。

    大ブレークした出川を自分のことのように喜び、人目もはばからず大号泣したこともあった。

    内村「いい話。俺、泣いちゃうよ(笑)」

    大竹「もうすぐ死んじゃうんじゃねえの? 大丈夫かな、これ」

    三村「死ぬ前のエピソードだもん」

    土田「過去を走馬灯のように振り返りだしてるから、死ぬんでしょうね(笑)」

    肉体的にも精神的にも哀愁が漂っている、最近の上島。

    近頃は五十肩の痛みで腕が上がらず、「どうぞ、どうぞ」のギャグで挙手することさえつらいらしい。

    ある意味、以前の上島とは違う次元に入った感がある。

    土田からの飲みの誘いで、都内の某居酒屋に1人でやってきた上島。

    土田は仕事で遅れるというテイにし、遅れて到着した後輩2人と飲む上島をカメラは捉え続けた。

    最近の上島の飲み方は、焼酎ロック&チェイサーが基本だ。

    後輩のストレッチーズ・福島敏貴に「ボトル入れませんか?」と促され、焼酎ボトルをオーダーした上島。

    運ばれてきたボトルの中身は、実は水100%というのが今回のプチドッキリである。

    グラスに氷を入れ、ただの水をグラスいっぱいに注ぐ後輩たち。

    それを受け取り、グイッと飲む上島は果たして気づくのか? ……ノーリアクションだった。

    構わず気づかず、上機嫌で会話を続けている。

    福島「おいしいですね、三岳」

    上島「うん」

    氷が入った水のグラスを手に、いい調子で乾杯する芸人たち。

    一種、異様な光景である。

    酒が進むほど目をつむるはずなのに、飲めば飲むほど目がパッチリしてきた上島。

    肉体的にはどんどん酔いがさめていっている。

    でも、一向に気づかない。

    ロックで飲んでいるのに……。

    土田「あんなにテーブルに水並ぶことあります? 腹パンパンになっちゃうよ」

    水攻めとは別のイタズラも上島を襲った。

    後輩が注文した枝豆のさやの中身が何も入っていないというプチドッキリである。

    問題の枝豆を口にした上島。

    果たして気づくのか? 

    ……やはり、ノーリアクションだった。

    構わず、後輩と楽しく会話し続ける。

    三村「どういうことよ(笑)」

    大竹「『バレるんじゃないか?』とか、ドキドキした意味ないね」

    ネタばらしされた後の上島を見ると、すでに次のフェーズへ突入しているのだと確信した。

    上島「おかしいと思ってたよ。枝豆がないんだよ(笑)」

    大竹「なんで言わないん ですか(笑)」

    上島「店に言っても悪いかなと思って」

    何かあれば必要以上に騒ぎ立て、痛みや苦しみをアピールするリアクション芸人。

    しかし、上島は「リアクションしないことが面白い」という境地にたどり着いていた。

    大竹「何も気づかず、吸収していく」

    土田「ツッコむとかってないですね。すべてを受け入れる」

    新しい意味でのリアクション芸人誕生! 久々に同期・上島の姿を目の当たりにした内村は「すごい素敵な人生ですよね」と、しみじみ。

    ポツリと真顔で言っていた。
    【日時】2019年09月02日 14:00
    【提供】日刊サイゾー
    【関連掲示板】









    NO.7748843
    「今できることは引退」SNSを再開して大ブーイング受けた芸能人
    「今できることは引退」SNSを再開して大ブーイング受けた芸能人
     芸能人が自己発信の場としてSNSを活用することが、“常識”になりつつある。

    また、仕事の幅を広げる“営業ツール”としても機能する一方で、ひとたびスキャンダルを報じられれば、一般ユーザーから容赦ないコメントが殺到し“炎上”することも少なくない。

    吉本闇営業問題の渦中にいた、雨上がり決死隊・宮迫博之もその一人だ。

     8月5日、反社会的組織への闇営業問題で芸能活動を休止している宮迫が、自身のTwitterを更新。

    ロンドンブーツ・田村亮と謝罪会見を開いた7月20日以降、初の投稿となった。

    同日に、岡山県でボランティア活動を行った宮迫は、「今日は岡山に行って来ました。帰り肩にお土産が付いていました。生きてらっしゃいました。クマゼミさんですかね。」という文章とともに、新幹線の車内で撮影したとみられる写真を投稿し、21万を超える「いいね!」と7,000件を超えるコメントが殺到した。

    「宮迫の今後が決まっていない段階だったこともあり、ネットユーザーからは『これだけ世間を騒がせておいて、普通にツイートできる神経がすごい』『落ち込んでるように見えない』『地道に芸能活動続ける予定なら、落ち着くまではSNSへの投稿を控えた方がいいのでは』と厳しい意見が飛び交いました」(芸能ライター) またNGT48・中井りかも8月1日、約2カ月ぶりに自身のインスタグラムを更新し、物議を醸した。

      元メンバー・山口真帆への暴行事件をめぐり、加藤美南が自身のインスタグラムのストーリー機能で不適切投稿を行ったことから、運営は5月21日より、メンバーへのSNS指導が徹底できるまで使用を禁止をすると発表。

    専門家による講習を実施するなどして、7月31日、NGTは公式サイトにて、各メンバーのSNSを8月1日午後6時から再開することを発表した。

    そして、その1日、中井は自身のインスタグラムで「めっちゃたまってるからすこしずつ連投してあげりゅ」と再開を報告し、翌2日には、Twitterに「何でもかんでも止めりゃいい 制御すればいいってもんじゃない っていうのを言いたい 個性が死ぬ それじゃ敵の思う壺すぎることをわかってない人がおおすぎる 届くかなあわたしの声は(笑)」と投稿したのだが……。

    「中井の投稿内容に、ネット上からは『何のためにSNS講習受けたの? 成果を感じられない』『運営があってこそ、アイドルが成り立っているんだから、方針に従うのは当然でしょ』『ただのSNS依存で、更新できないことに文句を言ってる印象』など非難の声が噴出しました」(同) また、元交際相手の男性と不倫関係にあったことが、3月14日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によって報じられ、SNSを休止していた元モーニング娘。・後藤真希も、インスタグラムを再開して批判を集めた。

     後藤は7月1日、自身のインスタグラムを更新。

    不倫報道後初の投稿内容は、自身の写真を添え、「今日からまた #まきふく あげていきます。皆さんの応援に応えられるよう、私に出来る事を一生懸命頑張ります!」と意気込みをつづった。

    「“ママタレ”として活動していた最中に、不倫騒動を起こしたため、ネットユーザーからは『今できることは、引退して子どもを守ることなのでは?』『応援してくれるファンがいることにびっくり』『しばらく芸能活動休止やSNSの自粛などするべきでしょ』と辛辣な言葉が寄せられました」(同) 本人たちは騒動が収束したと判断し、投稿したのかもしれないが、一度失った信頼を取り戻すことは容易ではないことを、その反響で実感したはずだ。
    【日時】2019年09月01日 15:00
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】





    #9 [匿名さん] :2019/09/01 18:17

    >>0
    さだまさしも引退か


    #26 [匿名さん] :2019/09/01 18:37

    >>0
      
    ( -👄-) 座席に座るんじゃねーよ               
    ( -👄-)☝ 連結のトコに立っとけよ            


    #30 [匿名さん] :2019/09/01 18:43

    >>29
      
    ( ゚👄゚) ダ・メ・だ!                    
    ( -👄-)☝ 反省が足らんな!                


    #28 [匿名さん] :2019/09/01 18:40

    >>0
      
    ( ゚👄゚) この!クソめがね!                        


    #29 [匿名さん] :2019/09/01 18:41

    >>26
    そこまで言うのは異常
    金払ってんだから座席に座るのはいいだろ


    #31 [匿名さん] :2019/09/01 18:45

    >>0
      
    ( ゚👄゚) 在来線、乗り継げや!タコ!               


    #35 [匿名さん] :2019/09/01 19:00

    >>0
    てめーのせいで大好きなモヤさま見過ごしたじゃねーか‼
    早よ消えろや‼


    #36 [匿名さん] :2019/09/01 19:28

    >>0
    いつの間に復帰なんてあり得ない
    テレビは控えて


    #3 [匿名さん] :2019/09/01 18:13

    1コメげったーロボマシーーーーーン変身\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?お前ら楽勝〜


    #11 [匿名さん] :2019/09/01 18:18

    >>3
    懐かしい


    #12 [匿名さん] :2019/09/01 18:18

    >>3
    おまいは、チョン叩きネタスレだけ建てとけ


    #20 [匿名さん] :2019/09/01 18:25

    >>3


    #22 [匿名さん] :2019/09/01 18:28

    >>12

    叩かれるチョンカス(笑)


    #8 [匿名さん] :2019/09/01 18:16

    どうでもいいわ


    #15 [匿名さん] :2019/09/01 18:19

    >>8君も同じさ。

    ちくお


    #17 [匿名さん] :2019/09/01 18:22

    >>15
    絡んでくるな気持ち悪い





    すっぴんが可愛すぎ....あの女芸人たちの「美人化」に絶賛の声



    すっぴんが可愛すぎ....あの女芸人たちの「美人化」に絶賛の声

    2019-08-30 20:03:00(1684 view)

    まじで可愛い!イモトアヤコさんのすっぴんに絶賛の声が相次ぐ。ほかにも、にしおかすみこ・ブルゾンちえみさんも綺麗になっていた。


    (出典 matome.naver.jp)



    このページのトップヘ