芸能・etcニュースblog

芸能ニュースを主に書いていきます 他にも話題の事などにも触れていきたいと思っています

    カテゴリ: 芸人



    NO.7723532
    大ブレイク芸人EXIT「元相方の不祥事」が笑えない!
    大ブレイク芸人EXIT「元相方の不祥事」が笑えない!
    ■ネットは炎上中
    令和初の大ブレイク芸人といわれるEXIT(イグジット)のりんたろー。(33)と兼近大樹(28)の2人。言いふらされた言葉だが、まさに「観ない日はない」という大活躍ぶりだ。何かとお騒がせな吉本興業所属のコンビは、チャラチャラしたキャラクターが売りである。

    「最近では、そのチャラキャラの裏に隠れた真面目キャラが人気となっている。しかし2人がコンビ結成するにあたっては、まったく“真面目ではない”複雑な事情がある」(お笑い事務所マネージャー)

    もともと別のコンビで活動していた者同士が、それぞれ解散後に新しいコンビを組んでからブレイクするといった例は珍しくなく、EXITもそのパターンに該当する。その元相方に何やらヤバすぎる問題があるという。

    「有名なのはりんたろー。がベイビーギャングというコンビを組んでいて、その当時の相方のKが度重なる無免許運転で逮捕され後に解散したという件。しかしそれよりも実は兼近の元相方のOの方がヤバいらしい」(同前)

    無免許運転も立派な犯罪だが、Oがそれよりもヤバいというのはどういうことか。

    「17年5月に週刊文春が、吉本所属の若手芸人3人が集団レイプを告発されて..



    【日時】2019年08月23日
    【ソース】覚醒ナックルズ
    【関連掲示板】





    #23 [匿名さん] :2019/08/23 19:24

    >>0
    一昨日も昨日も今日も観た日はないけど?


    #5 [匿名さん] :2019/08/23 18:12

    本人じゃねーなら別に問題無いと思うが
    売れたから叩くのは間違い


    #6 [匿名さん] :2019/08/23 18:15

    >>5
    同意


    #15 [匿名さん] :2019/08/23 18:44

    *の方がやばい


    無免許なんて


    #16 [イサミ] :2019/08/23 18:52

    >>15
    無免許も*も殺人も見つからなければ犯罪者ないからね!
    運が悪かっただけですねwww


    #17 [匿名さん] :2019/08/23 18:56

    こいつらの面白さが分からない
    イラつくだけ


    #18 [匿名さん] :2019/08/23 19:04

    >>17
    貴方が解らなくても
    世の中の人達が面白いと思うから
    EXITは売れてるんだよね〜。


    #19 [匿名さん] :2019/08/23 19:09

    >>18
    一部の人間だけにしかウケてない一発屋だろ


    #22 [匿名さん] :2019/08/23 19:18

    オリエンタルラジオの藤森の真似だろ


    #26 [匿名さん] :2019/08/23 19:28

    >>22
    DJコーの芸風っぽいw






    NO.7681704
    嫌いな芸人、明石家さんま初のトップ 石橋貴明は2位
    嫌いな芸人、明石家さんま初のトップ 石橋貴明は2位
    2019年版「一番嫌いな芸人」は、明石家さんまが初めて1位になった。

    かつては他を寄せつけない強さを見せていた「ミスター好きな芸人」だったが、同部門では今年も2位。

    最近は、番組での発言がたびたび批判の的にもなっている。

    彼が変わったというより、時代の空気が変わった結果かもしれない。

    日経エンタテインメント!では、2019年で16回目となるお笑い芸人の人気調査を実施。

    全国の男女1000人を対象に「一番好きなお笑い芸人」「一番嫌いなお笑い芸人」「この1年で最もブレイクしたと思うお笑い芸人」「これから1年で消えると思うお笑い芸人」の4項目で人気度を調査した(調査の詳細は「好きな芸人、サンドウィッチマンが連覇 さんま2位」をご覧ください)。

    明石家さんまを嫌いという理由のトップは「ネタがつまらないから」(61%)。

    男性の拒否反応が強く、なかでも25〜34歳で1位に。

    しかし、人気が根強かった熟年世代からも「価値観の押し付けは目に余る」(57歳男性)、「なんでも自分の話にしてしまい、MCとして機能していない」(57歳女性)など厳しい声が多かった。

    さんま流トークに対する世間の受け止め方が変わったといえそ..



    【日時】2019年08月08日
    【ソース】NIKKEI STYLE
    【関連掲示板】





    #14 [匿名さん] :2019/08/09 17:02

    >>0
    このデータは捏造された物だな…
    有吉、マツコ、陣内智、ミッツ、ムロツヨシ、ウーマン村本、渡部…など一つも入っとらんやないか!


    #28 [匿名さん] :2019/08/09 17:07

    >>14
    ウーマン村本は入ってるぞ


    #44 [匿名さん] :2019/08/09 17:15

    >>0
    1位と10位の差がたったの26票のアンケート結果になんか意味あるの?


    #51 [匿名さん] :2019/08/09 17:20

    >>0

    1位 安倍晋三 2位 麻生太郎 3位 飯塚幸三

    が元データ

    忖度で書き換えられました


    #6 [匿名さん] :2019/08/09 16:56

    86バズーカがない!おかしい!


    #35 [匿名さん] :2019/08/09 17:12

    >>6
    いないことになってりゃ名前が上がりもしない


    #12 [匿名さん] :2019/08/09 16:59

    全部足して1000票いかねーぜ?
    何の意味もない順位


    #16 [匿名さん] :2019/08/09 17:04

    >>12ほんとだね。捏造というか、適当な数字あてがっただけだね・・・
    この国は統計すら、取れなくなったか・・・


    #24 [匿名さん] :2019/08/09 17:06

    あーイエーおーイエーオレ入江は面白かったぞ。


    #29 [匿名さん] :2019/08/09 17:09

    >>24
    ジャニーズの入口、出口、田口ですは*で逮捕されたぞw


    #25 [匿名さん] :2019/08/09 17:07

    最近あんまり見ないのに石橋二位!笑


    #34 [匿名さん] :2019/08/09 17:12

    >>25
    みないから二位だよ、ネタもないから


    #33 [匿名さん] :2019/08/09 17:12

    エガちゃんが5位ってあんまじゃね!?
    せめて3位にしてやれよ・・・・
    嫌われてるので頑張ってんだから・・・・


    #37 [匿名さん] :2019/08/09 17:13

    >>33
    エガちゃんファンならそう思うよな!


    #42 [匿名さん] :2019/08/09 17:15

    >>33
    営業妨害だよね


    #54 [匿名さん] :2019/08/09 17:23

    >>42
    多分この結果見て「もっと頑張って気持ち悪がられよう・・・」って反省するだろうね


    #36 [匿名さん] :2019/08/09 17:12

    出川を*にできなくなったね


    #40 [匿名さん] :2019/08/09 17:14

    >>36
    誰が?


    #53 [匿名さん] :2019/08/09 17:22

    出川哲朗は?


    #57 [匿名さん] :2019/08/09 17:29

    >>53
    毎年ぶっちぎり1位だったのにな


    #60 [匿名さん] :2019/08/09 17:30

    清潔感のある出川哲朗は、好きな人の方


    #64 [匿名さん] :2019/08/09 17:54

    >>60
    うわー大嫌い!


    #69 [匿名さん] :2019/08/09 17:58

    70近い初老の男の いろもんネタは痛々しい。
    さんまのトークの内容の8割は恋愛ネタ


    #76 [匿名さん] :2019/08/09 18:00

    >>69
    初老は40なんだが…


    #80 [匿名さん] :2019/08/09 18:01

    出川が入ってないやん。


    #85 [匿名さん] :2019/08/09 18:03

    >>80
    最近 Qと充電で人気みたいよ


    #87 [匿名さん] :2019/08/09 18:04

    久本はむかつくよな


    #93 [匿名さん] :2019/08/09 18:14

    >>87
    草加一味!!




    このページのトップヘ